結婚相談所で紹介された相手が既婚者だったときの対処法は?

婚活 トラブル

「結婚詐欺」についてはたびたびニュースでも報道されており、被害者も実在します。

真剣に結婚したい人にとって、結婚をエサにした詐欺はこの上なくあくどいものです。

詐欺はお金目当て等、内容もさまざまです。

例えば、既婚者があなたを騙す目的で結婚相談所に登録するケースもあります。

万が一結婚相談所で知り合った相手が既婚者だったらどういった対処をするべきか?

ここで紹介したいと思います!

 

紹介相手が既婚者もありえる?

婚活の場はネット婚活や婚活パーティー、結婚相談所などさまざまなシチュエーションがあります。

真剣に結婚したい人にとって結婚相手の紹介は願ってもいないチャンスです。

しかし残念ながら婚活については「トラブル」も多数報告されています。

その中に1つが

「紹介してもらった相手が既婚者だった」

というケースです。

 

独身の人が結婚をしたいがために紹介を受けるべき場であるはずが、なぜ既婚者を紹介されるのか?

普通に考えて理解できない話ですよね。

これは悪意と事故と考えるべきです。

既婚者は自分が既婚だとわかると相手との関係を進めることができないことを重々承知しています。

そのため独身と偽って、婚活をする(しているフリ)わけです。

既婚者にとって独身でかつ結婚したい人は付き合う上で絶好のターゲットとなります。

結婚をエサにお金を貢がせたり、体目当てだったり目的は様々です。

 

ここであなたに覚えておいてほしいことは、結婚相談所で紹介された人が既婚者だった場合、

「結婚相談所および相手に慰謝料を請求することができる。」

ということです。

請求については弁護士とやり取りする必要があるので、手続きについても考慮しなくてはならないため結構めんどくさいです。

そのため、多くの場合泣き寝入りすることになるのが現状です。

ですから、入会前にしっかりとした審査を行っている結婚相談所を選ぶことが大切なんです。

 

既婚者の紹介を防ぐためには?

結婚相談所で結婚相手を紹介してもらうのはもっともな話ですが、中には相談所サイドも既婚者とは知らずに紹介を斡旋してしまうケースがあります。

基本的には、結婚相談所に入会する場合、独身証明書という書類の提出を求められます。

ちなみに、独身証明書とは「独身である」という証明書で、市役所等で発行してもらえるんですよ。

ですが、地方の結婚相談所を利用する場合は注意が必要です。

地方の場合、知人の知人の知人となれば大概知り合いにぶつかってしまいます。

そのため、市役所に独身証明書の発行に行った際に、職員が知り合いだったり、知り合いが近くにいたりすることも良くありますよね?
こうした背景があるため、必要以上 に情報漏えいを防ぐこと、そして、基本的に嘘はないということが前提となっているため、独身証明書は不要という風習がある地域があるのです。

業者としても、何かあった場合は個人特定が容易なため、個人情報の提出がなしといったところも少なくありません。

この場合、既婚者が独身と偽って相談所に登録することが可能ですが、簡単に個人が特定されるので、わざわざ独身だと嘘をついて結婚相談所を利用する人はまずいないでしょう。

 

さて、一般的な話に戻りますが、最近は「独身証明書」の提出が必須となっているところが増えています。

特にお金や体目当ての既婚者は「独身証明書」がなくても登録ができる相談所を狙っていると考えて間違いありません。

相談所の不始末では?

と思うかもしれませんが、基本的に「自己責任」が前提です。

相談所はあくまで仲介する場であるため、その背景については「自己責任」となってしまうんです。

対処法としては、まず相手が既婚者とわかった時点で、すぐに弁護士に相談してみることをおすすめします。

多くの場合、本人がショック状態だったり、だまされたことを知られたくないということで弁護士への相談をためらってしまう人が多数見られます。

 

こうしたトラブルを防ぐためには、「独身証明書」が必須の大手相談所を利用するのがベターです。

「独身証明書」が必要かどうか?

は相談所で提供している資料を見れば大抵記載されています。

相談所の資料は無料一括資料請求サービスを利用することで、たった一度の手続きで簡単に手に入れることができるので便利ですよ。

トラブルにあわないために、自分の身は自分で守りましょう。

 

まとめ

既婚者を紹介された場合、弁護士に相談することも含めて検討することが大事です。

実際に既婚者がなんらかの目的で結婚相談所に登録して、事件に至ったケースもあります。

ですが、最も大切なことはそういったトラブルに巻き込まれないということですよね。

こうしたトラブルを回避するためには念入りなリサーチが何よりも効果的です。

資料も熟知して、トラブル時の対処方法も積極的にスタッフに確認しましょう。

もしもは油断しているときに起きがちです。

あなたにピッタリの結婚相談所の見つけ方知っていますか?


⇒仲人型結婚相談所おすすめランキングはこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ