30代の娘が結婚できない時の対処法は?

結婚相談所 婚活 30代 女性 男性

あなたは自分の娘に

結婚の気配がまったくない

と心配することはありませんか?

30代の娘を持つ多くの親御さんがこういった心配をしています。

関連記事:娘世代の結婚適齢期は?

晩婚化の時代といっても、30代になると周りもほとんど結婚していることから、心配はますますつのるばかりです。

しかし、娘さんに正面を切って結婚の話をしても嫌がられるだけです。

ここは違う方法を検討してみてはどうでしょうか?

 

⇒30代独身の娘のことが心配な方はこちらをご覧下さい。

 

結婚できない時は結婚相談所の利用が効果的!

女性の社会進出は当たり前の時代となり、男性に負けじとキャリアの道を突き進んでいる人も多いことでしょう。

男性と同じようにバリバリと仕事をこなす方も少なくありません。

しかし気がつけば30代。

娘さんをお持ちの親御さんは、いつ結婚するのかなと心配するのは当然のことです。

おまけに、35歳からは妊娠することが特に難しくなってきます。

 

あなたはお孫さんの顔を見たくありませんか?

また、30代後半になると男性からのアプローチが少なくなり、ますます厳しくなるのが現状です。

 

30代女性にとって婚活は一刻の猶予もありません。

いかにすぐに行動するか?

が勝負の分かれ目です。

 

と言っても、娘さんも結婚のことを考えてはいるものの、なかなか前に踏み出せないのかもしれません。

失恋の痛手を背負っているといった人もいることでしょうし、素敵な女性でも奥手で自分から積極的にできない女性はたくさんいます。

そこで活用したいのが「結婚相談所」です。

 

ここで、結婚相談所を利用することのメリットをご紹介しますね。

  • あなたの理想の条件に合わせて相手を紹介してもらえる。
  • 相手も結婚を真剣に考えている。
  • 相手の身元が分かっている。
  • 普段の生活では出会えないような人とも出会える。
  • 時間がなくても自宅のパソコンで婚活できる。
  • 会話や服装のアドバイスをしてもらえる。
  • 困ったことがあったら気軽に相談に乗ってもらえる。
  • 恋愛やデートの悩みの相談にも乗ってもらえる。
  • あなたが結婚するまで徹底的にサポートしてもらえる。
  • 相手へのお断りも代行してやってもらえる。
  • トラブルがあった時には問題を解決してもらえる。

このように、自分の理想の相手とお見合いができること、また、仲人スタッフがサポートしてくれることから奥手な女性でも、人見知りな女性でも、男性が苦手な女性でも安心して利用することが可能です。

しかも、結婚相談所では30代の女性は人気があります。

婚活との場としてもっとも有効な場ですが、費用についても負担があるため二の足を踏んでしまう人が多いのも事実です。

結婚は娘の一生の問題なので、ここは親がバックアップして縁を取り持ってあげたいところです。

 

失敗しない結婚相談所の選び方

娘の結婚のために支援を決めた方から

「結婚相談所に入会させたいのだけど、どこの相談所が良いかわからない」

といった声が多く聞かれます。

相談所は実に多数存在しており、料金やサービス、特徴もまちまちなので当然のことでしょう。

また、個々に希望や相性もあると思うので、複数の結婚相談所を比較するのが失敗しない秘訣といえます。

そこで便利なのが「無料一括資料請求サービス」です。
結婚サービス比較.com

 

このサービスを利用することで、複数の結婚相談所の資料を簡単に取り寄せることが可能です。

資料を見て相談所の比較をすることで、それぞれの結婚相談所の特徴が見えてくると思います。

もちろん、料金についても相談所ごとに違いがあるので、予算に応じた相談所を探してみるといいですよ。

中には、

  • できれば娘には高収入の人と結婚してほしい
  • 相手は安定した公務員がいい

といった人もいることと思います。

実はそうした人が多い相談所も存在します。

ただ、上記条件の場合「エクゼイティブ」扱いとなり女性会員についても料金が高めで設定されているので注意が必要です。

 

このように相談所ごとに異なった特徴があるので、まずは資料を見てじっくり吟味してみるのが良いでしょう。

こんなことをして「過保護」じゃないかしら?とご心配されている方。

最近は親が子供のことを思って、相談所に入会手続きをさせるケースが急増しています。

男性の積極性が少なくなっている現代ですから当然のことといえるでしょう。

 

でもそこまで干渉したくない・・・

 

 そこまで干渉したくないなあ・・・

という場合は、結婚相談所の資料を娘さんに渡すだけでも効果があります。

もちろん、最初は興味を示さないかもしれません。

そんなの登録しないよ!

と嫌な顔をするかもしれません。

ですが、娘さんも心の中では

 

  • 結婚したいけどいい相手がいない・・・
  • どうしたらいいんだろう・・・
  • このまま一生独身なのかな・・・

 

と思っていることでしょう。

 

だから、必ず家族の目の届かないところでこっそりと結婚相談所の資料に目を通すはずです。

結婚相談所の資料に目を通せば娘さんの結婚に対する意識が変わり、これまでよりも積極的に行動するようになります。

なぜなら、結婚相談所の資料の中には結婚したくなるような言葉や文章が沢山散りばめられているのですから。

 

資料請求は無料ですし、1度の手続きで複数の結婚相談所の資料を取り寄せることができます。

もちろん、資料請求したからといって絶対に入会しなければいけないわけではありません。

気に入らなかったら放っておけばいいのです。

本気で娘さんに結婚してもらいたいのなら今すぐ資料請求して下さい。

迷っている間にも時間は過ぎるだけですよ?

結婚サービス比較.com

まとめ

30代独身の娘さんを持つ親御さんは娘さんの「結婚」を何より心配しています。

ここは思い切って、親御さんサイドが行動されてはどうでしょうか?

実際に親御さんがご縁の場を作ってくれたという話も少なくありません。

晩婚化が進んでおり30代独身は珍しくありませんが、年齢を重ねれば重ねるほど結婚は難しくなっていきます。

30代になったらいかにすばやく手を打つか?も大事なポイントとなります。

あなたにピッタリの結婚相談所の見つけ方知っていますか?


⇒仲人型結婚相談所おすすめランキングはこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ