結婚相談所の費用・料金の内訳は?

結婚相談所の利用については「高い」といったイメージをお持ちのことと思います。

もちろんそれなりの金額がかかりますが、安心して紹介してくれる場となっています。

そこでこの記事では、初期投資がいくらなのか?など費用について詳しくご紹介します。

 

結婚相談所を利用する際にかかる費用・料金の内訳

結婚相談所については以前から存在する出会いの場の1つであります。

最近ではネットでの婚活が主流となっていますが、仲介してもらいたい、しっかりした人物保障がある人とお見合いしたいなど「質」を重視する人自分から積極的にアプローチすることが苦手な人は結婚相談所の利用を検討するといいでしょう。

結婚相談所ですがネットでの婚活サイトに比べて費用はかなり割高となっています。

参考までに結婚相談所の利用については下記価格帯が多くなっています。

  • 入会金10万円
  • 月会費1万円
  • お見合い料5千円~1万円
  • 成婚料20万円~30万円

このような状況からまずは「40万」といったイメージで登録するといいでしょう。

中にはもっと安い価格で提供している結婚相談所もみられます。

お見合いについては、1度で成立するのはごくまれであり多くの場合、複数回あるいは10回、20回とお見合いする人もいます。

40万というのはあくまで初期投資でその他もろもろの費用として100万円を確保できればベストといえます。

 

もちろん、100万円という費用はけっして安い費用ではありません。

しかし結婚は一生の問題です。

一生に1度であるケースが多いことから、この投資は逆に安い投資といえるのではないでしょうか。

月会費については婚活を続ける以上発生する費用です。

最近は婚活が長期に渡っている人も少なくなく、1年や2年といった人もざらにいます。

貯金を全部使い果たしてしまったにも関わらず、良い相手とめぐりあえなかったというケースも耳にします。

 

入会金無料の結婚相談所

863ed3e2db3001b05b5211b00aead585_s

婚活は大切ではありますが、自分の生活にみあった形で活動することも大事です。

近年では、入会金無料といったところも増えています。

入会金の負担がないのは大変助かる話です。

1箇所だけではなく、何箇所か吟味してみて決めてみてはどうでしょうか?

 

また、アドバイザーとの相性についても確認したいところです。

親身になって相談にのってくれるところが多いですが、中には適当な対応であったりアドバイザーと相性が良くないケースもあります。

費用を払っている以上、ベストなところで婚活したいところです。

 

同じ場所で婚活しているものの、なかなか紹介してもらえなかったり自分の思うような相手を紹介してもらえない場合は、思い切って結婚相談所を変えてみるのも1つの手段です。

入会金がまた発生することを考えると痛い出費ではありませんが、思い切って結婚相談所を変更したことで成婚に至ったという人も多数見られます。

支払った料金分の見返りがあるというのは定説ではありますが、婚活については運やめぐり合わせも大事なポイントです。

30代に入るとますます出会いはなくなってきます。

既婚者が圧倒的に増えてしまうため、独身の人の数が減ってしまうのも大きな要因です。

結婚相談所はそれこそ最初から最後までフォローしてくれるので、男女関係に疎い人でもおすすめの場となっています。

アドバイスを聞いて、良い相手とめぐりあえるといいですね。

 

まとめ

自由恋愛の現代、出会いを求めるなら自分で行動しなくてはスタートしません。

結婚相談所の利用についても見当してみるといいでしょう。

費用はかかりますが、確かな人物を紹介してもらえる貴重な場でもあります。

まさしく仲人的な存在で相談に乗ってくれるので上手に活用した場です。

あなたにピッタリの結婚相談所の見つけ方知っていますか?


⇒仲人型結婚相談所おすすめランキングはこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ