成婚率の高い結婚相談所は?

4024222b9a5b5ecdcb79aa8f0b036f41_s

ここでは大手4社の結婚相談所にスポットライトを当てて成婚率を中心に、それぞれの結婚相談所の特徴を、比較・検討してみたいと思います。

 

大手4社の成婚率

パートナーエージェント以外は、インターネット上に成婚率を発表していませんでしたので、直接電話して聞いてみました。

結果は以下の図の通りです。

 

成婚率(結婚相談所大手4社)

結婚相談所名  成婚率
ツヴァイ  開示せず
オーネット  21%
NOZZE  10~20%
パートナーエージェント  24%

 

成婚率に関して言えば、パートナーエージェントが1番優秀な結果になりました。

NOZZEは電話してみましたが、定休日(火曜日)だったために聞くことができませんでした。

そのためインターネットの口コミ情報から調べました。

大体の数字になっていますのでご了承ください。

ツヴァイは、電話した際の応対がとても感じが良かったです。

私が成婚率を聞きたいと言ったら、「調べてお電話いたします」と言ってくれました。

回答によれば、「はっきりとした数字は開示していないですが、昨年1年間の成婚者は、約6000名 一年間の会員数は開示しない方針」とのことでした。

 

一番はてなマークだったのは、オーネットです。

電話で成婚率を聞いた際も、教えてくれず、スタッフの応対も高飛車な感じでした。

以下は、オーネットのスタッフが述べていた詳細です。

「分母に何を持ってくるかによって、成婚率は、大きく変わります。ホームページに乗っている情報を見て、ご自分で判断してください。当社ではホームページに開示していること以外はお伝えできません」

それでも私がしつこく食い下がると、何も言わずに、いきなり責任者に電話を回されました。

責任者の男性が言うには、「オーネットでは毎月1,800人ぐらいの方が登録されます。1年で1,800人× 12=として、1年間の成婚者が約4,600人ですので、ご自分で計算してみてください」との事でした。

私の独断と偏見かもしれませんが、あまり登録したくないなと思ってしまいました。

中には良いスタッフもいるかもしれないので、ご参考までに。

話を戻して、オーネットの成婚率を調べてみました。

1年間に登録する方の会員数
1,800人× 12か月=21,600人

1年間で成婚した人の数
4666人

4666÷21,600=0.2160….

成婚率約21%という結果になりました。

一般的に、結婚相談所では、「成婚率」をあまり開示しないのが常のようです。

その点、パートナーエージェントは、成婚率をはじめ、さまざまな統計をデータ化して、きちんとホームページ上で開示していますから、信頼度が高いですね。

 

「成婚料0円」が良いとは限らない

成婚料がない結婚相談所も多いようですが、ただそのような結婚相談所は、入会時に多めの費用を請求されるシステムになっているところがほとんどです。

結婚相談所に入会したからといって、100パーセント結婚できる保証はないのですから、初期費用は抑え目で、結婚が決まった時に成婚料を請求される「成婚報酬型」のところが良いのではないでしょうか。

「成婚料0円」の所は、たとえ成婚できなくても元が取れるように、料金が高めに設定されていると、私は考えます。(そうでなければ商売にならない)

以下が、大手4社の初期費用と成婚料を比較した図になります。

 

初期費用と成婚料の比較(結婚相談所大手4社)

 結婚相談所名 初期費用(登録料など含む) 成婚料
ツヴァイ 125,000円 なし
オーネット 106,000円 なし
NOZZE 77,500円 10万円
パートナーエージェント 125,000円 5万円

 

それを踏まえると、大手4社の中ではNOZZEが一歩リードです。

 

まとめ

大手結婚相談所の長所は、全国規模で展開しており、支店も多い点です。

そして会員数が多いので、口コミ情報も得やすいところがメリットです。

あなたの周りにいる既婚者の中で大手の結婚相談所を利用して、ゴールインした方を探してみてください。

実際に利用した方の意見を聞いてみるのも大切です。

 

大手の結婚相談所の口コミはインターネットでも調べればすぐ出てきますので、自分なりにいろいろ見て、比較・検討してみて下さい。

他力本願ではいけません。(結局、結果が自分にかえってきます)

口コミやインターネットで、ある程度調べて、気になる結婚相談所がいくつかに絞られてきたら、実際に資料請求して本格的に比較・検討してみると良いでしょう。(下記の無料一括資料請求もお役立て下さい)

資料請求すれば、より明確に、結婚相談所の輪郭が見えてくるはずです。

資料請求後、パンフレットをよく読み、気になる点や不安な点は、直接電話して聞いてみてください。

スタッフの電話応対で、それぞれの結婚相談所の雰囲気も、少しはつかめるはずです。

「しつこくいろいろ聞く」位の態度で良いと思います。

安くないお金を支払うのですから、納得いくまで、比較・検討することが大切です。

あなた自身で、いろいろ調べていくうちに、自然と結婚相談所の「目利き」能力が養われていくはずです。

あなたにピッタリの結婚相談所の見つけ方知っていますか?


⇒仲人型結婚相談所おすすめランキングはこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ