悪質な結婚相談所はあるの?見分け方と注意点は?

750662d2664ccf0a85ac17bf6eff3fb7_s

結婚相談所は数あれど、悪質なところがないとは言い切れません。

用心するに越した事はありませんよね!

ここでは、悪質な結婚相談所の見分け方のヒントや注意点をお伝えいたします。(下に書かれた条件に当てはまるからといって、イコール悪質な結婚相談所とは限りません。あくまでも判断材料の一部です。必ずあなた自身の判断でお願いいたします。)

 

ネット上での見分け方のヒント

  1. 住所や電話番号の記載がない(メルアドの記載のみ)
  2. 成婚率、会員数、会員の男女比、入会金、初期費用、年会費などの記載がない
  3. 誰でも入会できる (身元確認書類の提出が不要)

2.についての補足

結婚相談所のサイト上に全ての情報が提示されている=良い結婚相談所とは限りませんが、入会希望者が知りたい情報をできるだけ多く提示して欲しいものです。細かな情報が提供されていないなら、良心的とは言えないでしょう。

 

来店の際の注意点

気になる結婚相談所が見つかり、電話で来店予約をしたとします。 来店の際の注意点を体験談をもとに、私なりの視点で、書かせていただきますね。

結婚相談所の話ではありませんが、以前、IT関係と名乗る会社の勧誘電話を受けたことがありました。

当時私は自分のホームページを立ち上げたばかりで、「IT関連の会社なら良い情報もらえるかも〜。意味が良くわからないけど、面白そうだから行ってみよう」と思って、妹と一緒にその会社に出向きました。

最初は、その会社についての説明を聞いていたのですが、話のつじつまが合わず、いまいちよくわからない説明でした。

そして説明の途中から強引に契約を勧めてきたのです。

いつの間にか私の座っていたテーブルの周りに3、4人の社員が、私を見下ろすように取り囲み、立っていました。

威圧感ありありのオーラを出していました。

「なっなんなんだこれは?」

「もしかしてこれは詐欺?」

 

さすがの私もこの辺りで、焦り始めました。

相手は半分脅しのような形で、ベラベラと説明し、私に契約を迫ってきます。

私は半分思考回路が停止していました。

そのとき妹が、いきなり逆ギレして、

 

「なんなんですか これは! !︎ やめてください! !︎ 帰らせてもらいます! !︎」

 

と、すごい剣幕で言い放ちました。

一瞬、相手がひるんだので、相手の反応も見ずにそのままスタスタと逃げるように私たちは、外へ。

もしあの時私1人だったら、流されて契約していたかもしれません。

あの状態で、断ることが出来る人は、なかなかいないのでは?と思った私です。

もちろん「私ってバカだなぁ」と反省しました。

意味もわからないまま来店してはダメですよね。

 

体験談が長くなりましたが、私が言いたいのは、少しでも怪しいと思った結婚相談所に来店する場合は、 既婚者の友人と一緒に行く。

友人でなくても信頼できる方なら良いです。

既婚者が良いと思う理由は、既婚者は、自分が結婚するわけではないので、客観的に冷静に判断を下せるからです。

私のような例は、滅多に起こらないと思いますが、頭の片隅にでも入れておいてくださいね。

それ以外にも

  • 「早く結婚しないと!」などと、やたら焦らせる事を言い、不安にさせて契約を結ぼうとする。
  • あなたの話をよく聞かず、一方的に宣伝ばかりする。

このような結婚相談所は、悪質とまではいかなくても、「会員様目線」ではないですよね。

a459da14e1915382f522facb00860992_s

 

まとめ

繰り返しになりますが、上に書いたような条件に当てはまるからといって、イコール悪質な結婚相談所とは限りません。

あくまでも、その結婚相談所が、どんな場所なのか、判断材料のヒントとしてお役立てください。

契約手続き後に、悪質な結婚相談所だったと判明し、

「そういえば、あやしい点がいくつかあったな」

と、後悔しても後の祭り。

前もって、判断材料を頭にいれておけば、危険回避の確率もアップします!

あなたにピッタリの結婚相談所の見つけ方知っていますか?


⇒仲人型結婚相談所おすすめランキングはこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ