婚活パーティーで年下と出会うために意識してほしいこと

288ba150cf91b23f1e91d9272526e95c_s

婚活を始める際に、どんなお相手がいいか漠然とイメージするかと思います。

男性婚活者であれば、やはり可愛い年下女性でしょうか?

女性婚活者であればしっかりした年上男性、もしくは可愛い年下男子。

思わず素敵なお相手と楽しくデートしてる妄想なんてしちゃいますね。

男性が年下と出会うのは比較的容易かもしれません。

女性側が年上を求めているのであれば需要と供給が合致します。

しかしながら女性が年下を求める場合、年上女子OKな男子を見つけなければいけません。

最近の芸能会を見ても年上女房って増えてますね。

芸能人と自分を同じ土俵に上げるのは少々無理がありますが、年下男性との出会い、そう難しくはないかもしれません。

年上のメリット

男性が年上の場合、これは既婚者の中でも比率としては最も多いパターンです。

女性からみれば年上男性は包容力があって、しっかりしていて頼もしい!というイメージがあります。

「結婚するなら絶対年上!」という女性もたくさんいます。

ただ40代の男性が20代の女性をゲットしたいなら、身だしなみや体型維持には気を付けましょう。

見た目が老いていくのは物理的な事で仕方ありません。

ですが少し気を付けることで「老い」が「男の色気」に化学変化します。

40代男性は意外にモテるのです。

過度なおしゃれではなく、さりげないオシャレを心がけましょう。

 

さて年上女性の場合は少々違ってきます。

年齢を重ねるごとに商品価値は下がります。

この言い方はあまり好きではありませんが、世の中の現状としてそうなのです。

年齢を重ねたことを隠そうと頑張って若作りをすると、かなり痛い目に・・・。

年齢を重ねた女性が気を付けるのは華美な若作りは逆効果ということ。

では、どうすればいいか?

歳を重ねた芸能人を見ても分かる通り、美しい人は自然体です。

これはメイクや体型を気にしない自然体ではなく・・・。

自分の個性をうまく活かしている上手にオシャレをしています。

大人の女性が似合う方、幼さが残る顔立ち、男前な性格、それぞれの良い部分をとても大切にされています。

それに合わせてメイクやファッションも自分の色を出しています。

この気張らない、自分自身の出し方が自然体なのです。

a8cda23425e592504484de452bbad5b4_s

いざ婚活パーティーへ!!

さて年下さんとお付き合い、結婚を希望される方が婚活パーティーに参戦する際気を付けることとは、まず参加する婚活パーティーの主催趣向をきっちり把握しましょう。

例えば「20歳~35歳までの方限定パーティー」に35歳で参加したら・・・?

上限の年齢ギリギリですね。

パーティーの参加者の中で最年長になるパターンです。

これは自分にとってスタートから不利ですね。

できれば「30歳~40歳まで限定」など、自分が中間層になるパーティーの方が良いでしょう。

それだけで、参加者の中で「若い」という印象になります。

そして、ガツガツしすぎない事。

つい素敵な年下さんを発見したらゲットしようとガツガツしてしまいますが、年下さんから見たら・・・引きます。

年上の余裕をみせつつ、きっちりアプローチしましょう。

アプローチとは気遣いや思いやりですね。

 

決して女性の場合は仕事のキャリアの自慢はしないように!

年下男性は委縮してしまいます。

婚活パーティーは正味2時間前後、この短時間でお互い「いいな」って思える相手を見つけなければカップル成立しません。

時間的には非常にタイトですね。

となると、第一印象はとても大切。

男性なら清潔感を。

女性なら自分らしい無理しすぎてないオシャレを。

そして年上の余裕である母屋リや気遣いを。

 

一回の婚活パーティーで結果が出なくても落胆しないでください。

何度もチャレンジするアグレッシブさとメンタルの強さも大事です。

年下女性も年下男性も、本当にカワイイです。

ぜひ、大人の余裕でステキなパートナーをゲットしてくださいね!

あなたにピッタリの結婚相談所の見つけ方知っていますか?


⇒仲人型結婚相談所おすすめランキングはこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ