ネット婚活って危険?よくあるトラブルと注意点は?

1defbb6dcac72490e45e39e27fdfa164_s

昨今、婚活は様々な方法で行われており、一昔前の「お見合い」だけではなく結婚相談所、行政などが主催する街婚、企業主催の婚活パーティー、

そしてネット、SNSなどをつかった婚活などがあり、なんと約80万人もの人が何かしらの婚活ツールを活用されています。

婚活する側も自分のライフスタイルに合った婚活をチョイスすることができ、「婚活」事態もグンと敷居の低いものになっており、こうしたツールを利用する側も気軽な恋人探しから、真剣な
結婚相手探しまで、かなりの温度差があるように感じます。

 

【ネット婚活に潜むもの】

中でも一番気軽に始められるのはネット婚活かもしれません。

スマホひとつで登録完了することが可能で、しかも誰かに対面することなく全ての手続きが終わるのです。

結婚相談所などに比べて入会金なども数千円~だったり、お試しで始めれば無料だったりましますが、最大のメリットは誰にも知られないことでしょう。

また、あるネット婚活サイトでは自分の顔をイラストで登録することもできるのです。

自身が気軽に登録できるということは、裏を返せばお相手も同じです。

自身のプロフィールを入力する時、すこしでも盛ってしまう・・・という心理、誰にだってあるはずです。

婚活にとって第一印象となるのは「顔」もあるかもしれませんが、同じように「プロフィール」が大事になってきます。

何を信用するかって、初めのうちはその2点しかないといってもおかしくないでしょう。

ましてネット婚活は第三者の介入が最小限に少ないですので、相手の自己申告を信じるしかないのです。

ここまでですと、ネット婚活は危険な雰囲気が漂ってしまうかもしれませんが、あながち危険ばかりとは言えない面もあります。

現に筆者の友人はネット婚活で知り合い結婚して今でも幸せに暮らしています。

しかもかなりのスピード婚でした。

友人曰く、お互いのプロフィールに偽りがなかったと言います。

友人はネットで知り合いラインや電話でコミュニケーションした後、実際にデートをしたそうですが、やはり1度のデートで全てを信用できたわけではなかったと言います。

2、3ヶ月経ち相手の人間性や話の一貫性など少しづつ垣間見える部分の積み重ねで交際に至ったと言います。

もちろんその友人もネット婚活を通じて嫌な思いをしたり、いわゆる「サクラ」というのに引っかかりそうになりながら、ようやく辿り着いた運命の人だったわけです。

 

【ネット婚活の注意点】

ネット婚活には沢山のメリット・デメリットが背中合わせであります。

自身も写真やプロフィールを多少、盛ってしまうこと、相手だって同じように年収や趣味など盛っている可能性もあります。

そうした事を頭の片隅に入れ、相手をよく吟味することが大切です。

自分よりひと回り以上年下の方、しかもモデルさん並みにイケメンだったり可愛かったりしたら警戒が必要です。

最初のうちは他愛もない会話のラリーですが、間もなく他のサイトへの誘導があったりまします。

「あなただけに見せたい私の日記なんです」風の殺し文句ですね。

絶対にそのサイトに行ってはいけません。

冷静に考えれば、会った事もない人物に自分の秘密や知られたく無い過去をベラベラ喋るでしょうか?

自分だったらしないですよね。

そして出来れば、初デートは昼間のランチのみ、お互い電車で来て駅で待ち合わせ、など密室空間は控えた方が良いでしょう。

警戒しすぎで恋を逃すかも・・・と思われるかもしれませんが、お相手も真剣に婚活されてる方だったら同じように警戒しているはずなんです。

真面目な出会いならお互いその気持ちが分かり合えるはずです。

ネット婚活では相手の誘いに簡単にのらないことが自分の身を守り、よりよいネット婚活が出来るポイントになります。

警戒しすぎくらいが丁度良いのです。

 

【まとめ】

ネット婚活は気軽さというメリットが大きいと思いますが、気軽さゆえの危険も伴う場合があります。

なかなか人には相談しずらい事かもしれませんが迷ったときや、不安があるときは、必ず第三者に相談してから行動するのが予防策と言えます。

ネットの向こう側の相手に恋してしまう前に冷静な判断をくだす勇気も必要です。

自己管理防衛策をしっかり身に着けた先に、素敵なお相手が待っているかもしれません。

あなたにピッタリの結婚相談所の見つけ方知っていますか?


⇒仲人型結婚相談所おすすめランキングはこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ