お見合いで結婚を決断する決め手は?

 

 53873c3477a7033ecfa58720ff58564b_s

例えば、あなたに突然「お見合い」の話が、ふって湧いたとします。

紹介してくれる方はおそらく、「いい人がいるから、会ってみない?」などと言うでしょう。

「いい人」てどういう風にいい人なんでしょう?

お見合いの前に、身上書や写真などは交換しているはずですから、相手の経歴や大体の外見などはわかっているはずです。

しかし、その人の人柄や、雰囲気、価値観などは実際に会って、話をしてみないとわかりません。

ここでは、お見合いで結婚を決断する際に、決め手となるポイントは何か?考えてみたいと思います。

 

誠実さ

1番大切なのは「誠実さ」かもしれません。
言い換えるなら、

  • 自分を尊重してくれる
  • 大切にしてくれる

とも言えます。

 

①お見合いの場で、相手が誠実かどうか見分けるポイント

お見合いの場で、相手が誠実かどうか見分けるポイントは、

  • お見合いの時に遅刻しない
  • 洋服が、テキトーじゃない
  • 態度が受け身すぎない
  • きちんと挨拶ができる

などをチェックすれば良いかと思います。

「態度が受け身すぎない」と言うのは、具体的には、お見合いの場でも自分から会話を盛り上げたり、話題を提供できることなどを指します。
本人にやる気があれば、多少なりともできるはずです。

例えば、

全く相手に質問をしない

質問されたことだけをぼそっと答える

などの態度はどうかなぁと思います。

しかし、たまーに、ものすごくシャイな方もいらっしゃいます。

この人は、

 

本当に性格がシャイなのか?

 

それとも、

 

やる気がなくて受け身だから、シャイに見えるのか?

 

よく観察してください。

 

②デート中での、誠実さを見分けるポイント

次にお見合い後にお互いが気にいり、デート中での、誠実さを見分けるポイントは、

  • 思いやりがある行動
  • お店のスタッフにも感じが良い
  • 話の内容が否定的すぎない

などです。

「思いやりある行動」とは、具体的には、男性なら、

女性の体調を気遣ってくれたり、

歩く速度を合わせてくれたり

することです。

女性なら、

ハンカチやティッシュを差し出してくれたり

きちんとお礼を言える

などです。

「話の内容が否定的過ぎない」というのは、話の内容が、愚痴や人の文句などが多いと要注意かと思います。

いずれも例をあげればきりがないですが、自分のことばかり考えていたり、周りに感謝できない人はNGかと思います。

 

誰でもいいから結婚したい人は、ダメかも

c5db56ee470055e6998c6f9948f626f0_s

私が結婚相談所で働いていた時に、会員の方で、こんな人がいました。

婚活に一生懸命なのは良いのですが、誰でもいいから結婚したい感」が見え見えだったのです。

自己紹介でも、「早く結婚したいのです!」と、ほとんど悲壮感すら漂っていました。

お見合いされる方の中にも、時々非常に焦っていて、「誰でもいいから早く結婚したい!」と思っている方がいらっしゃいます。

結婚は重大な決断なのですから、いくら焦っているからといって、誰でも良いと言うのは、やり過ぎです。

結婚後に実は、自分のパートナーが、「誰でもいいから結婚したかった」と分かったら、悲しすぎます。

それだと結婚後の生活も上手くいくのかな~?
ちょっと疑問に思ってしまいます。

 

まとめ

結婚を焦る気持ちもわかりますが、「誰でもいいから結婚したい!」ではなく、
ある程度、「自分はこんな人と結婚したい」というビジョンを持っていたほうが良いと思います。

そのビジョンとは、価値観や性格についてのビジョンです。

例えば、

  • 包容力のある人
  • 引っ張ってくれる人
  • 性格的に穏やかな人
  • きちんと自分の意見を言える人

などなど、たくさんあると思います。

おおまかなビジョンを、考えてみると、決断する際に役に立つと思います。

そして、完璧な人は、いないのですから、多少の妥協も必要ですよね。(^^;;

あなたにピッタリの結婚相談所の見つけ方知っていますか?


⇒仲人型結婚相談所おすすめランキングはこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ