30代の男が婚活パーティーでモテる服装は?

男性も服装が大切!

婚活パーティーに出席したときに、女性参加者から「あの人すてき❤」と思われるためには、まず服装が大切です!

ここでは、30代の男性が「大人の余裕」を見せつつも、「清潔感」や「ある程度のきちんと感」も忘れずに、そして「モテる!」服装をアドバイスしていきます。

 

スーツなら間違いない

婚活パーティーはあくまでも「パーティー」なので、一言で言うならば、「スーツ」がベストです。

まず、男性はスーツを着ていると、3割増でかっこよく見えます。

婚活パーティーでも、上手にスーツを活用しない手はありませんね!

しかし「スーツ」と一言で言っても、いろいろな種類があります。

具体的にどんなスーツが良いのか見ていきましょう。

まず、会社に着ていくスーツは「無難」ではありますが、30代男性なら「おしゃれ感」もプラスしたほうが、モテる要素が、さらに増えます。

婚活パーティーは、会社に行くわけではないので、会社とは違うおしゃれ感もプラスしたいなら、1. 下のようなネクタイなしのスーツスタイルがお勧めです。

かっこいい

http://item.rakuten.co.jp/mb/-x-ssg10w-ss919-019-x-/

 

ネクタイなしですが、スーツスタイルなので、きちんと感がありますし、ほどよいおしゃれ感も感じます。きちんと感とおしゃれ感のバランスが絶妙で、かっこいいです!

イメージとしては、「女性に人気のある、自分に自信がある男性」を演出できます。

写真では、シャツのボタンを第二ボタンまで開けていますが、第二ボタンまで開けると「遊び人感」が出てしまいますので、第一ボタンまで開ける位にしておいた方が良さそうです。

また、この写真の場合、髭が生えすぎなので、きちんと剃った方がよいでしょう。

私も会社勤めの時に、いろいろな男性のスーツを見ましたが、「紺色」のスーツが、男性を一番素敵に見せる色だなと感じました。

次に、2. 下のようなストライプシャツを合わせた、スーツスタイル(ジャケットスタイル)は、30代、40代の男性にしか着こなせない「大人の余裕」を醸し出せるスタイルです。

イメージとしては、「会社を経営していそうな、お金に余裕があり、ライフスタイルを楽しんでいる30代男性」といった感じです。

これは、特に年下の女性に惚れられそうなスタイルですね。

おとなの余裕スーツ

http://item.rakuten.co.jp/luccicare/850217-10/

ストライプシャツの色は、違う色でもオッケーです。(あまり奇抜な色は避けたほうがよい)

ジャケットとスラックスの色が違う色になっていますね。

抜け感があって、良いですね。女性から見ると、頼れそうなイメージです。

これも写真では、第二ボタンまで開けていますが、婚活パーティーの際には、第一ボタンまでしか開けないほうが良いでしょう。

次のスタイルは、3. あまり普段おしゃれに自信がない方でも、着こなせるスタイルです。(下の写真)

「好青年感」をだしつつも、今旬のトラッド風味が効いていて、良いイメージをもたれそうです。

イメージとしては、「理数系のお育ちの良い、頭もよい男性←(結婚するにはぴったり)」を演出することができます。

ちょっと太めの方でも、着こなせますよ。

好青年 紺ブレ

http://item.rakuten.co.jp/unitedgold/82025/

 

婚活パーティーに不向きなスーツスタイル

スーツが良いといっても、結婚披露宴に招待された時のようなスーツや、当たり前ですが、新郎が着ているようなスーツは不可です。

また下の写真のようなホストが着ているような、「お兄系スーツ」も婚活パーティーには向いていません。

お兄系

 

まとめ

第一印象で「素敵」と女性に思わせれば、その後の展開がかなり有利になります。

そのためには、今回紹介したようなスタイルを参考にしてみてください。

何を選べばいいかわからない方は、この写真をショップの店員さんに見せて、「こんな感じの服が欲しいです」と言えば、スタイリングしてくれるはずです。

実際に私が参加した婚活パーティーは、冬だったので、参加者の男性の中にはセーター+スラックスのようなスタイルの方もいましたが、それではまるで「休日スタイル」のようでした。

ラフすぎる格好だと、「この人はあまりやる気がないのかな」と思われてしまうので損です。

服装は男性にとっても、とても重要ですので、ぜひ気合を入れて選んでみてくださいね。

あなたにピッタリの結婚相談所の見つけ方知っていますか?


⇒仲人型結婚相談所おすすめランキングはこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ