40代のバツイチ男性が再婚相手を見つける方法は?

1644f1f35263cba336eaa0fd64b4d737_s

イマドキは40代でバツイチの男性も、結構多いのではないでしょうか。

もしもあなたが1度結婚に失敗したからといって、

 

あきらめる必要はありません!

 

お子さんがいらっしゃらない方は、再婚して「子供が欲しい!」という方もいるでしょう。

また、前回の結婚で、前妻との間に、お子様がいらっしゃる方は、

「再婚したら子供は特に望まないが、次こそは相手を幸せにしたい!」

と思っている方など、いくつかのパターンがあると思います。

どのパターンでも共通しているのが、

「今度こそは結婚生活を成功させたい!」

と言う願いでしょう。

この記事では、40代のバツイチ男性にぴったりの再婚相手を見つける方法ご紹介します。

 

若者の土俵では戦わない

例えば、前回の結婚では

「合コン」

「友達の紹介」

「社内恋愛」

「旅先での出会い」

などのいわゆる

「若者ならではの出会い」

で結婚に至ったかもしれません。

 

しかし!

それは一体何年前の話でしょう?

 

時は流れたのです。

前回の結婚と同じ出会い方で成功するとは限りません。

むしろ前回と同じ出会い方では「不利」なのです。

こう言っても、

「まだまだ俺はイケてる!」

と思って、合コンやナンパ的なことを求めていませんか?

 

もちろん40代バツイチで、お金も多く稼げて、さらに魅力的になって「まだまだイケてる」方もいるでしょう。

そういう方は、どんどん「合コン」などに参加して、自分から積極的にアピールし、自分好みの女性をゲットしたほうがよいでしょう。

その場合は、自分より若く、外見的&体力的に有利な男性達と戦う覚悟が必要です。

20代の女性から見れば40代の男性は、はっきり言って「おじさん」の部類なので、よほど素敵でお金持ちでなければ、相手にされない事は覚悟した方が良いでしょう。(30代の女性なら大丈夫な可能性大)

きついことを言ってすみません。(汗)

しかし、これが現実なので、甘い夢を見るよりも、まず、ハッキリと現実を見据えた方が、婚活もスムーズに進むのではないでしょうか。

 

婚活パーティーと結婚相談所

以上の点を踏まえた上で、再婚相手を見つけるのにぴったりな方法は、

「婚活パーティー」

「結婚相談所」

です! !︎

「婚活パーティー」は、どちらかと言うと「まだ自分はイケてる」と思っている40代バツイチ男性に向いています。

40代バツイチ男性ならではの、「余裕」と「自信」をみなぎらせて、婚活パーティーに参加すれば、女性に気にいられる可能性大です。

婚活パーティーは、ある程度女性の扱いに慣れていて、スマートに女性をリードできる方なら、再婚のチャンスが広がる場所です。

 

結婚相談所はある意味「ラク!」&「チャンスがいっぱい!」

「俺は結構イケている」と思える40代バツイチ男性の方が少ないかと思います。

では、「俺はイケてる」と思えない、40代バツイチ男性はどうすればいいのでしょう?

自信が持てない男性にとって、ずばり!

結婚相談所は最適なのです。

その理由を以下で説明いたしますね。

 

なぜ結婚相談所が「ラク」なのか?

考えてもみてください。

合コンや婚活パーティーで気に入った女性を見つけても、限られた時間の中で自分を最大限にアピールしなければ、その女性とのデートにこぎつける事は不可能です。

だからと言って強引にアピールしすぎると嫌われる場合もあります。

 

女性はある意味「わがまま」です。

自分に興味を持ってくれて、ある程度アピールはしてほしいけど、あまりにも余裕がないアピールの仕方だと、引いてしまうのです。

そのさじ加減は、女性自身も、うまく言葉で説明できないほど「難しい」ものなのです。

女性は本来「気まぐれ」なのです。

こんな基本的に「気まぐれ」な女性(それも人気のある女性なら尚更)を相手にして、次のデートにこぎつける事は、普通の40代バツイチ男性にとっては、はっきり言って

「至難の業だ」

と言えるでしょう。

しかし、結婚相談所ならあなたの希望の条件を満たす相手を紹介してくれるのです。

自分はアピールしなくてもデートのセッティングをしてくれるのです。

これはある意味ものすごく「ラク」なことだと思いませんか?

 

なぜ結婚相談所が「チャンスがいっぱい」なのか?

結婚相談所は普通、会員様が活動する期間を設けています。(大体1年位のところが多い)

その間に何人ものお相手を紹介してくれる点が「チャンスがいっぱい」である1つ目の理由です。

2つ目の理由は、

「女性が結論を出す時間の猶予がある」

ということです。

どういうこと?

と思いましたか?

詳しくご説明します。

 

婚活パーティーや合コンの場合、女性にとって、よほど相手のことを気に入らない限り、1時間や2時間の間で、次のデートをオーケーするかどうかの判断は難しいものです。

悩んでいるうちにあっという間に合コンや婚活パーティーが終わってしまい、結局は

「次のデートをオーケー」しないまま終わるパターンも多いのです。

 

「あの人、私のこと気にいってくれたし、まあまあな感じだったから、デートをOKしてもよかったけど、でも時間もなかったし、、、いいわ!次の機会に、もっと素敵な人を探す!」

 

と思ってしまう女性も多いはずです。

しかし、結婚相談所の場合はどうだと思いますか?

まず、結婚相談所で紹介された女性とのお見合いは、1対1で、少なくとも、1、2時間ぐらいはありますので、女性にとっても

「焦って決めなきゃ」

というプレッシャーがありません。

 

またお見合いの後でも、その場で返事をしなければならない訳ではないので、考える時間の猶予があります。

女性と言うのは不思議なもので、考える時間の猶予があると、△だった人が◯に変わる場合も多いのです。

私の場合もそうでした。

私が今の旦那様と出会った時は、自分と相手の歳が離れていて、はっきり言って「おじさんぽい」と思ったのですが、1度デートしてみると、

「じわじわとその人の長所」

が頭に浮かんできて、お付き合いを続けたのです。

その場で結論を出さなければならない合コンや婚活パーティーだったら、おそらくお付き合いを断っていたはずです。

 

このように結婚相談所での「お見合い」は、女性にとって、ある程度余裕を持って決断できるシステムなので、その点も大きなメリットです。

これが「逆転」も狙える、結婚相談所は「チャンスがいっぱい!」と言う意味です。

もちろん逆に男性にとっても、女性を見極める、ある程度の(合コンや婚活パーティと比べれば)時間の猶予があるのが良いですよね!

85bdb8c5eab22d3d50a87681522012a8_s

まとめ

結婚相談所は、上で述べたように、なかなかうまく考えられたシステムなのです。

40代バツイチ男性で、今度こそは幸せな結婚生活を手に入れたい方は、いちど結婚相談所の登録を考えてみてはいかがでしょうか?

何もしないと、ただ歳だけとってしまいます。

まずはどんな結婚相談所が自分に合っているのか、下の結婚相談所の無料一括資料請求サービスを利用して見てください。

別に、資料請求したからといって絶対に登録しなければいけないわけではありません。

気に入らなければ放っておけばいいのです。

 

40代でバツイチ男性なら、お金にも余裕がある方も多いはず。

寂しさを紛らわすために、毎日飲みに行ったりするお金も、合計すると結構な金額になってしまいます。

毎日飲みに行くお金を何ヶ月分か貯めれば、結婚相談所の費用もまかなえるんじゃないですか?

お酒を飲むのに使うお金は、その場かぎりですが、結婚相談所の費用に投資するのは、将来への有益な投資です。

幸せな結婚生活のためにまずは「ズバット」で資料請求してみましょう。

若くてかわいい奥様との結婚生活が、待っているかもしれませんね!

あなたにピッタリの結婚相談所の見つけ方知っていますか?


⇒仲人型結婚相談所おすすめランキングはこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ