結婚相談所の入会に迷った時に考えてみてほしいこと

9114e8f3160b60302bd32399ad9a285c_s

結婚相談所に興味はあるけど、なかなか入会に踏み切れない方は、結構多いかもしれませんね。

その気持ちもわかります。

ここでは「なかなか入会を決断できない方」の原因を探りながら、今後の婚活をどのように進めればよいか探っていきます。

 

入会に踏み切れない主な3つの理由

金銭的な問題

結婚相談所に入会するためには、何十万単位のお金が必要になります。

「そんなにいちどに大きな額のお金は払えない」

「貯金を崩してまで結婚相談所にお金を払いたくない」

このように考えてしまうのも無理はありません。

いちどに何十万単位のお金を払うのですから、慎重になって当然です。

 

しかし、何事もタダで結果が手に入る事は、この世の中ほとんどないと言って良いでしょう。

それなりの結果を得るためには「投資」が必要です。

ましてや「一生の問題」である「結婚」に「投資」するのは、無駄なはずはありません。

むしろ「有効な投資」「将来への投資」だと言えるでしょう。

もちろん本人の「やる気」が一番大切ですが。

何事も、「やる気」+「投資」あっての「結果」です!

 

もう一つの現実問題として、結婚相談所に入会するための何十万単位のお金がすぐに用意できない方もいらっしゃると思います。

私も独身の頃は、妹と2人暮らしをしていたので、家賃や食費等を支払うと、なかなか貯金がたまりませんでした。

とてもじゃないけど何十万単位のお金なんて出せませんでしたよ。(泣)

 

 

そんな方にオススメなのが、「親に頼る」と言う方法です。

「親に頼るなんて絶対に嫌だ!」

と思う方もいるかもしれませんが

「あなたの幸せ=結婚」だと、ほぼ99%の親は考えています

年頃の息子や娘が「結婚相談所に入会したいけれどもお金が用意できない」なら、「援助してあげたい」のが親御さんです。

私の知り合いで、自分の息子や娘が年頃になっても結婚していないので、

「心配で心配で夜も眠れない」

と言う方を、2人ほど知っています。

親の心配を軽減させてあげるためにも、あなたが本当に結婚相談所に入会したいと思っているなら、ご両親に「結婚相談所に入会するための援助」をお願いするのも良いと思います。

 

本当に結婚できるのか不安

あなたは入会を検討している結婚相談所が本当に自分に合っていると思っていますか?

心のどこかで

「本当に結婚できるのだろうか・・・」

と思っていませんか?

もしそうならもう一度複数の結婚相談所を比較した方がいいです。

そして、

「ここなら結婚できる!」

と思える結婚相談所を見つけましょう。

結婚相談所は本当にそれぞれ様々な特徴・サービスを持っているので、あなたが利用できる地域の結婚相談所すべてを比較して、結婚できる確信が持てる結婚相談所を見つけることが大切です。

半信半疑で入会して活動していては結婚できるものもできないと思いませんか?

ちなみに、結婚相談所を選ぶ際に良く利用されているサービスがあるのですがご存知ですか?

もし使っていなければぜひ使ってみて下さい。

無料!簡単入力1分!厳選16社の結婚相談所サービス徹底比較!

このサービスならあなたの住んでいる地域で利用できる結婚相談所の資料を簡単に取り寄せることができますよ。

 

プライドが邪魔している

  • 若い時は、自分は運命の出会いや、自然な出会いを果たして、恋愛して、その結果自然に結婚できるだろうと思っていた。
  • だからまさか自分が、わざわざ「結婚相談所」を利用してまで結婚しなければならない状態に現在陥っているとは思わなかった。

ちょっと大げさな言い方かもしれませんが、このように考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

いくら結婚したいからといってわざわざ「結婚相談所」を利用するのは、

「なんだか気が引ける」

「大げさすぎる」

と思って、プライドが邪魔しているケースもあります。

 

そんな方のために、ここである女性(私の実家に時々来ている知り合いの方)の実話をご紹介します。

東京都在住のMさん(70代)は、自営業を営みながら、現在でも独身です。

今まで結婚のチャンスは何度かあったのですが、結局結婚しないまま今に至りました。

「私は無い物ねだりなのかしら?」

と彼女は言いながら、今でも「結婚したい」そうです。

 

ここ何年か、お見合いで男性を紹介されましたが、結局は歳のせいか、結婚に至りません。

「寂しい、寂しい」

と言って、ちょっと精神状態も不安定なようです。

特にお盆やお正月はどこにも行くところがなく、

「今まで出会いもあって、自分を大切にしてくれた人もいたのに、なぜあの時結婚しなかったのだろう?」

と悔やんでいます。

 

彼女は、こうも言っていました。

「独身の人は、若いうちはいいけど、歳をとったら本当に大変なのに…」

このような方も実際にいらっしゃるのです。

結婚しても結婚しなくても結局はその人が選んだ人生なので、周りの人がとやかく言うことではないと思いますが、プライドなどが邪魔して、素直になれずに「結婚すればよかった」と後で悔やむなら、早く行動した方が良いのは事実です。

577b798caa7551cb084de5ccfcc44e55_s

まとめ

いくら親を安心させたいからと言っても、「結婚」は、親のためにするものではなく、もちろん自分のためにするものですよね。

おそらく世間一般の親御さん達は、上記の方のように、自分の息子や娘が70代になって「結婚すればよかった」と後悔して欲しくないのだと思います。

自分が70代になった時に、結婚しない人生でも後悔しないと思うなら、それも良いでしょう。

「後悔しそうだな」

と思うなら、婚活を始めましょう。(^^)

あなたにピッタリの結婚相談所の見つけ方知っていますか?


⇒仲人型結婚相談所おすすめランキングはこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ