【秋編】男性のお見合いを成功に導く服装は?

暑さが一段落して、秋も深まってくると、お見合い活動にも「本腰で臨もう!」と気持ちを新たにする方も多いのではないでしょうか。

ここでは男性のお見合いを成功に導く服装のポイント秋編をお伝えいたします。

 

まずはスーツ

会社に行く時はスーツを着ていて、休みの日はTシャツやデニムと言うスタイルの方は、いざ「お見合い」となると、「何を着ていいのかわからない」方も多いと思います。

そういう方はズバリ!会社に着ていくスーツをそのままお見合いに活用しても良いでしょう。

スーツは、フォーマル感がありますし、お見合いに必要な「きちんと感」「清潔感」も備えている便利なアイテムです。

夏のお見合いにスーツでは、ちょっと暑苦しさもありますが、秋ならばスーツでも全く問題ないでしょう。

お見合い用の服をわざわざ購入する必要もないですし、サイズのお直しや丈つめもしなくて済むので、お財布にも優しいです。

会社に行くわけではないので、普段とちょっと違う部分を見せたい方は、中に着るワイシャツを白以外の色や柄にしてはいかがでしょうか

下の写真のようにストライプのワイシャツにすれば、ちょっとだけカジュアル感が出て素敵です。

ワイシャツ

ワイシャツ
価格:2,480円(税込、送料別)

 

それ以外にも濃いグレーのワイシャツにしてみるとか、いろいろなアイデアがあります。

ワイシャツと合わせるネクタイの色や柄がわからないという方は、スーツを売っているお店に行けば、店員さんがコーディネイトやアドバイスをしてくれます。

その際には、

「初めてのデートにネクタイとワイシャツが欲しいのですが・・・」

などと着用する状況を説明すると良いでしょう。

 

スーツ以外の服装

スーツ以外の服装でもきちんと感や清潔感があれば大丈夫です。(デニムやTシャツやカジュアルなアイテムは不可です)

【夏編】男性のお見合いを成功に導く服装は?にも書きましたが、ジャケットは必須です!

秋なので薄手のツイードのジャケットなども、クラス感が出て英国紳士風でとても素敵です。

最近はトラッドな服装がはやっているので、センスに自信がある方は、ブレザーも良いでしょう。(下の写真参照)

相手の女性から

「センスがある人だなー」

と思われて、ポイントがアップします。

女性だって、センスが良い男性やオシャレな格好が似合う男性を好きになってしまうものです。

ボトムスは、スラックスが良いでしょう。

例えば、紺のブレザーに合わせるなら「ベージュ」や茶系のスラックスが良いですね。

 

髪型について

髪型も重要です。

お見合いの1週間位前には床屋か美容室に行って「さっぱりとした髪型」にすると良いでしょう。

髪を切ってから1週間ぐらいすると、こなれ感が出てちょうど良いと思います。

 

マニアックな髪型は…?

以前、結婚相談所で本番のデートのシュミレーションの練習台になっていましたが、ある男性がジェームスディーンのようなリーゼントだったので、

それが気になって気になって全くデートに集中出来ませんでした。

そして

「この男性は、なぜこんな髪型なんだろう?」

と不思議な気持ちになって、ちょっとまともな人には思えなかったのです。

性格や感じはいい人だったので本当にもったいないなと思いました。

勇気を出して

「なぜその髪型にしているんですか?」

と聞いてみたら、

「アメリカの50年代風スタイルが好きだから」

との事でした。

マニアックすぎる髪型は、お見合いの場では百害あって一理なしなので、個人的な嗜好は置いておいて、ベーシックな髪型にした方が良いでしょう。

 

まとめ

もしあなたが結婚相談所に登録していて、秋にお見合いを控えているなら、いちど上から下までお見合いの服装で結婚相談所に出かけてください。

そして担当の相談員さんに、「この服装はどうですか?」と聞いてみてください。

こんな時こそ相談員さんを上手に使ってみてくださいね。

あなたにピッタリの結婚相談所の見つけ方知っていますか?


⇒仲人型結婚相談所おすすめランキングはこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ