【夏編】男性のお見合いを成功に導く服装は?

ベテランの仲人さんが言っていましたが、お見合いの場においても、服装に無頓着な男性が結構多いとのこと。

男性でも今や外見の自己プロデュースが必要な時代です!

おしゃれにあまり気を使わない男性が多いほど、あなたがお見合いの場にふさわしい格好をすれば、ライバルよりも抜きん出ることができます。

そして相手の女性にも好印象を残すことができますよ!

ここではお見合いで成功する服装夏編をご紹介いたします。

 

お見合い服に必要な2つの要素

・清潔感
・きちんと感

この2つを取り入れた服装をするようにしましょう。具体的な説明もしていきます。

 

ジャケットは必須

「夏なのにジャケット?」

と思われるかもしれませんが、お見合いの場においてはジャケットを着た方が良いです。

ジャケットを着ただけで、お見合いの場にふさわしい「きちんと感」が演出できます。

夏用の薄い素材のジャケットを選べば何も問題ありません。

下の写真のような薄手のジャケット1枚羽織るだけで、相手の女性にも

「この人はきちんとお見合いを意識してジャケットを着て来てくれた。やる気があるみたい」

と思われます。

ジャケットの色は、奇抜な色でなければ大丈夫ですが、こげ茶は老けて見えるのでやめたほうが良いでしょう。

デニム素材のジャケットもお見合いの場にはカジュアル過ぎるので避けた方が良いでしょう。

ジャケットは肩の部分が、カチッと作られているので、

男性の肩幅を強調してくれて、男らしさも演出できます。

 

ちょっとしたテクニック

お見合いの席に着いたら、自分からジャケットを脱がずに、相手の女性に

「ジャケット脱いでもいいですか?」

と聞いてから脱ぐようにすると、かなり印象がアップして、

「紳士だなぁ」

と感激されます。

もしくは惚れられます。

また夏の冷房が効いたレストランやカフェなどで女性が寒そうにしていたら、自分のジャケットを脱いで、かけてあげるなどの優しさも見せると、お見合いは、ほぼ成功するといっても過言ではないかもしれません。

このように、ジャケットは、ちょっとした小道具としても使えます。

お見合いの場には必須なアイテムなのです。

 

ジャケットの下に着るインナーについて

ジャケットの下に着るインナーは、ポロシャツでもよいでしょう。(襟のないTシャツは不可です)

またはラルフローレン等のコットンシャツでもよいでしょう。(下の写真参照)

半袖シャツだけでジャケットなしだと、完全なる「休日スタイル」か「ゴルフスタイル」なので、ラフすぎます。やはりジャケットはあった方が良いでしょう。

ワンポイントアドバイス

中に着る半袖シャツ(ポロシャッも可)は、よれよれのものは、やめた方が良いです。

できれば新品を買うのが望ましいですが、無理な場合は状態が良いものを着てくださいね。

シャツの色は、白、スカイブルー、ブルーなどの爽やか系の色がお勧めです。

爽やかな色のシャツを着るだけで、誰でも「好青年」に見えますよ。

ド派手な蛍光色や、赤、ピンクなどは避けたほうが良いと思います。

また、微妙な色(玉虫色など)もよほどのセンスがないと、着こなせないので難しい色は、避けた方が良いでしょう。

 

服の購入について

「どんなジャケットを着ていいかわからない」方は、男性向けの服を売っているお店に行って、店員さんにアドバイスしてもらってください。

「初めてのデートの場にふさわしいきちんと感があるジャケットを探しています」

などと言えば、店員さんがセンスあるジャケットを探してくれるはずです。

中に着るポロシャツや半袖シャツも一緒にコーディネートしてくれるかもしれません。

 

ボトムスは?

下に着るボトムスは、もちろんデニムやジーンズは不可です。

普通のスラックスが良いでしょう。

 

グレー、黒、ベージュなど、上の写真のような色が良いですが、上に着るジャケットとの相性もありますので、センスに自信がない方は、お店の店員さんに選んでもらうのも手です。

グレーや黒のスラックスなら上がどんな色でも大体合うので、無難です。

上の写真のような細身タイプでなくても、もっと幅が太めのスラックスでも、どちらでもオッケーです。

ご自分の体型や好みに合わせて大丈夫ですよ。

 

ネクタイについて

夏ですし、会社に行くわけではないので、

「ネクタイは特に必要ない」

と、ベテランの仲人さんは言っていました。

ネクタイをすると、さらにきちんと感やフォーマル感はアップすると思いますが、私はどちらでも良いと思います。

 

靴について

靴も重要なアイテムです。

もちろんスニーカーやサンダルなどカジュアルなものは不可です。

革靴がベストですが、きちんと感が出る靴なら良いでしょう。

必ず靴を磨いてからお見合いの場に向かってくださいね。

100円ショップなどに売っている簡単な靴磨きでささっとお手入れすれば、靴がピカピカになって、男っぷりが上がります。

 

まとめ

暑い夏にお見合いをするとなると、ついつい「ラフな格好」になってしまいがちですが、なるべく清潔感ときちんと感を意識すると良いでしょう。

ハーフパンツや、短パンは、論外です。

汗を拭くためのハンカチも忘れずにポケットなどに入れておきましょう。

自分のクローゼットにある服を着て行く場合は、シワがないようにアイロンもかけた方が良いでしょう。

それがめんどくさい場合は、お店に行って丸ごと一式コーディネートを購入すると言う手もあります。

やはり男性でも、お見合いの第一印象はとても重要です!

ここを手抜きしなければ、ぐっと成功に近づくこと間違いなしです。

ここに書いてあることを実践して、相手の女性から

「素敵な人だな。お付き合いしてみたい」

と思わせましょう。

あなたにピッタリの結婚相談所の見つけ方知っていますか?


⇒仲人型結婚相談所おすすめランキングはこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ