結婚相談所に登録している人でも体目的の人はいるの?

結婚相談所 費用 料金

「結婚」はあなたの人生で最も大きなイベントです。

しかし、最近は人と人とのつながりが薄れており、なかなか良縁に恵まれないことも少なくありませんよね。

そうした事情から出会いの場として対価を支払い入会するのが「結婚相談所」です。

結婚相談所は「結婚」を前提にパートナーを探す場となっていることはみなさんもご存知のことでしょう。

しかしながら残念なことに結婚を前提としたパートナー探しではなく違う目的の人がいることも否定はできません。

違う目的とはずばり「体目的」です。

ここでは体目的の登録者に目を向けて紹介したいと思います。

 

結婚相談所に潜む体目的の登録者

結婚相談所の交際については通常の自由交際とは異なり、いくつかのルールがあります。

その中でも特に自制心が必要なのが「肉体関係」です。

結婚となると当然ながら「夜の営み」も夫婦間に欠かせないイベントとなっています。

特に男性は早めに肉体関係を持ちたがる傾向があります。

結婚前提での肉体関係ならいいのですが、結婚相談所には結婚したい女性をターゲットに体を狙っている人も実在します。

 

なぜ結婚を前提に紹介者を希望している場に体目的の登録者がいるのか?

というと、「結婚」をしたいと望む人は交際→肉体関係と肉体関係を結びやすいからです。

女性側も

「結婚を前提に付き合っているわけだし、肉体関係を結ぶのは当然のこと」

と考えてしまいがちです。

もちろんこの考えは間違っていません。

しかし、悪意のある登録者で体目的となれば、結婚に結びつかないケースがほとんどです。

さらに悪質なのが、既婚者が独身と偽って相談所に登録し、本気で結婚したい女性の体を狙っているというケースです。

もちろんこれはごくごく少数であり、大概の人が真剣に結婚を希望している登録者です。

しかし上記登録者はプロもなかなか見抜けない巧妙な手口で登録していることも多いため、注意が必要です。

ではどういったことに注意するべきか?

次の章でご紹介したいと思います。

 

交際中は「肉体関係」を持たないこと

結婚相談所では

「交際中は肉体関係を持たないこと」

というルールを設けています。

なぜ交際しているにも関わらず肉体関係を持ってはいけないのか?

それは万が一のトラブルに備えてです。

特に注意が必要なのが「体目的の登録者」(悪意)です。

もし上記にあたった場合、体の関係だけで最終的に結婚に至らないというケースがほとんどとなっています。

なぜなら上記登録者は結婚目的ではなく体目的のため、あくまでも肉体関係を持つことがゴールなのです。

1回だけならまだかわいいものですが、「結婚」という甘い言葉をささやき何度も肉体関係を持つ→不当な別れを繰り返す人もいます。

真剣に結婚をしたい女性にとって、こんな悲劇はありません。

また妊娠にいたってしまったケースはもっと深刻です。

自分としては結婚前提で付き合っており、妊娠もしたことだし、じゃあここで一気にゴールインと思いきや、相手はトンズラをして逃げてしまうのです。

こうしたトラブルは残念ながら存在します。

もちろん、相談所はそうした悪意のある登録者を排除しようと最大限の努力を行っています。

その隙をついて巧妙な手口で近寄ってくる人もゼロではないわけです。

 

まとめ

交際中はどういった事情があっても肉体関係を持つのは避けたいところです。

相手が求めてきた場合、それこそ判定のチャンスです。

体目的であれば肉体関係にNoを突きつけた時点であなたから離れていくでしょう。

万が一のトラブルを避けるためにも交際中に肉体関係を持つのはくれぐれも避けてください。

あなたにピッタリの結婚相談所の見つけ方知っていますか?


⇒仲人型結婚相談所おすすめランキングはこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ